2015年1月6日火曜日

NEX外国人旅行者向け新切符発売 往復料金「スカイライナー」より安く




2015.年1月6日にJR東日本は外国人旅行者向けに「N'EX TOKYO Round Tripe Ticket」の発売を2015年3月14日から始め、「N'EX Tokyo Direct Ticket」の販売を終了すると発表しました。また、同日に「JR East Pass」の一部変更も発表されました。

池袋駅停車中のE259系特急成田エクスプレス
E259系 特急成田エクスプレス

「N'EX TOKYO Round Tripe Ticket」発売

現在発売さている「N'EX Tokyo Direct Ticket」は2014年1月10から発売されたもので、「成田空港・空港第二ビル」から東京電車特定区間の好きな駅まで「成田エクスプレス」普通指定席を利用し、大人1500円・子供750円で乗れる一方方向の片道切符で2015年3月13日で廃止となります。

そして、今度発売される切符「N'EX TOKYO Round Tripe Ticket」は、「成田空港・空港第二ビル」から東京電車特定区間の好きな駅まで「成田エクスプレス」普通指定席を利用し、大人3000円・子供1500円で往復できる切符です。

※両きっぷとも購入には外国人パスポートが必要

片道あたりの運賃は500円の値上げですが従来は帰りの切符の販売は無かったので、往復運賃では実質値下げとなります。

また、京成電鉄の「スカイライナー」が片道料金が2470円なので、「成田エクスプレス」のほうが割安になります。京成電鉄も外国人向け割引切符を販売していますが、「N'EX TOKYO Round Tripe Ticket」の往復4000円よりは高いようです。

オリンピックに向けて競争が激化すると思われますが、京成がどう対向していくか注目です。

「JR East Pass」の変更

「JR East Pass」はJR東日本管内の特急・新幹線が乗り放題の切符です。こちらは北陸新幹線開業に合わせた変更です。

・使用不能になる区間
信越線「長野~新井」間

・使用可能になる区間
北陸新幹線「長野~新井」間
えちごトキめき鉄道「直江津~新井」間

三セク化で使用不能区間が増えますが、「直江津~新井」間については特急「しらゆき」の関係で残すのだと思われます。

スポンサーリンク


0 件のコメント:

ブログ内を検索

スポンサーリンク

オススメの投稿

JR東日本 夏の臨時を勝手にピックアップ2017

2017年5月19日にJR東日本が夏の臨時列車を発表したので、私が気になった列車をピックアップして紹介します。 ムーンライト信州 夏の定番ムーンライト 快速ムーンライトながら 使用車両: 185系 東京発23:10→大垣着5:50 7/22~8/20...

オススメの動画

ttmjrmが撮影した映像の中で今オススメのものです。



・解説
4月21日のダイヤ改正より特急リバティが運行を開始しました。走行映像から分割シーンまで、様々な場面を撮影してきました。