2015年11月19日木曜日

湘南新宿ライン川口停車について考える




国の交通政策審議会で埼玉県の要望として、湘南新宿ラインの川口駅停車が要望として出されました。今回はそのことについて考えてみたいと思います。
記事作成日: 2015.09.12/記事更新日: 2015.11.19

赤羽駅停車中の京浜東北線E233系
赤羽駅停車中の京浜東北線E233系

何故要望が出たのか?

川口は1日の乗降客が16万人でJRでも県内3位。これだけの利用客があるのに1線(京浜東北線)だけなのは川口だけ。将来の人口増も見込める
川口駅は京浜東北線だけでホームも上下一つずつだけ。朝のラッシュアワーの混雑が危険だという市民要望が強い。ホームが増えれば安全度が増すほか、赤羽駅の混雑も緩和される』 
『』内は2015年9月11日の埼玉新聞掲載の「JR湘南新宿ライン、川口駅停車…県の要望として国へ「長年の悲願」」から引用したものです。

簡単に言いますと、川口市としては県内3位の乗降客数もあり、将来の人口増を目指して止めて欲しい。県としてはホームが混雑していて危険なので、ホーム数を増やして混雑緩和のため止めて欲しいということのようです。

実際のところどうなのか?

まず、川口駅について説明します。川口駅を通るのは、宇都宮・高崎線と湘南新宿ラインと京浜東北線の3路線です。そのうちホームがあるのは京浜東北線のみです。ただし、京浜東北線で一駅の隣り駅赤羽駅へ行けば、宇都宮・高崎線と湘南新宿ラインと埼京線の3路線へ乗り換えることが出来ます。

次に各主要駅へのアクセスについて考えて見ます。大宮方面の場合、乗り換え時間を考えると京浜東北線でいくのが一番早いです。東京方面の場合は乗り換えがスムーズに行けば、上野駅の時点で宇都宮線・高崎線に乗り換えたほうが5分前後早くつけます。なので、遠くに行けば行くほど、各駅が基本の京浜東北線との差は大きくなります。そして新宿方面については、京浜東北線では行くことが出来ないので、赤羽駅で乗換えになります。その時、埼京線のほうが1~2分早く新宿まで着き、どの時間帯も埼京線のほうが湘南新宿ラインの倍は運行本数が多いので、新宿までは埼京線乗り換えが早い場合が多いです。

さらに川口駅へのホームの設置についてですが、何もないところにホームを作るのは一番面倒です。さらに、横へ拡幅するのも面倒な方法です。なので、武蔵野線などで行われているホームを縦に延長し、京浜東北線の停車位置をずらす工事が、混雑緩和と安全確保という点で一番簡単なはずです。

最後に2014年度の乗降人員ですが、川口駅はJR東日本全駅中54位の一日平均は80,663人です。対して隣り駅の赤羽は47位で89,489人となっています。思ったほど大きな差はありませんが、赤羽に9000人近い差が付く形となっています。

川口駅の状況についてみてきましたが、いろいろな面から考えても微妙に思えます。湘南新宿ラインは京浜東北線に対しての快速線の役割を持ってることや、埼京線の運転本数と赤羽駅との位置関係などを考えると新たに停車させる価値は低そうに思えます。安全に不安があるのであれば、先ほど説明したようにホームを延伸して停車し位置をずらすというのが一番に思えます。

追記

匿名さんから川口・赤羽間の考察についての意見を頂いたので、追記します。先にそちらを読んで頂けると助かります。

朝ラッシュに積み残しが発生するので、その場合はホームの延伸だけでは解決となりません。その点で比較的空いている上野東京ライン東京方面の列車停車は意義があると思います。

ただ、湘南新宿ライン停車と比べた場合に、ホーム建設で移動する線路数が多くなり湘南新宿ラインの線形も悪くなるデメリットがあります。さらに、同一方向である上野東京ラインへの乗客集中がどの程度起こるかも考える必要があります。積み残し防止でどちらかを停車させるという点で考えると、一長一短でどちらか一方が良いというのは無いように私は感じました。

興味の向いたいろいろな記事を書いていますが、現地の様子をちゃんと把握するのは難しく、実態に合ってない記事になることもあると思います。コメントを頂くこと自体励みになっているのですが、実際の状況についてのコメントは記事に反映できるので助かります。改めてですが、今回はご意見有難うございました。

2 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

川口の住人です。
正直なところ、微妙だという意見に賛成です。
しかし、ちょっとだけコメントさせてください。

ホームのことだけでなく、京浜東北線の川口・赤羽間の混雑も少し考察にいれてくださいな。
川口駅はラッシュ時間帯は毎日積み残しが当たり前です。そして、その横を余裕のある快速が通りぬけていくのです。もったいないですよね。
ですので、湘南新宿ラインとせず、東京方面に向かう快速の一部を停車させるべき、という意見もあります。私はこちらに賛成です。

もう一点。駅舎の問題があります。
川口駅は駅舎が古く、そう遠くない将来に建て替えられるでしょう。ですので、どうせならホームと一緒に、という考えがあるような気がします。もし市がJR東日本に「土地を提供するから駅ビルも一緒につくっていいよ」と言えば、快速電車を停めてくれるのではないかなー、と期待しています(^^)

ttmjrm さんのコメント...

匿名さんコメント有難うございます。
せっかくなので記事のほうへコメントも踏まえ追記をしました。

ブログ内を検索

スポンサーリンク

オススメの投稿

ハイパーループは未来の交通の主役になれない?

PayPal、スペースX、テスラモーターズなど今ホットな企業の多数に関与するイーロンマスク氏が推進する次世代交通ハイパーループに、鉄道ファンの目線から迫ります。 未来の交通の主役になれない 結論から言うと一定の成功は収めることは出来るかもしれませんが、大成功と言えるよう...

オススメの動画

ttmjrmが撮影した映像の中で今オススメのものです。



・解説
4月21日のダイヤ改正より特急リバティが運行を開始しました。走行映像から分割シーンまで、様々な場面を撮影してきました。