2015年4月23日木曜日

東武鉄道 ペンギン列車と臨時TJライナー増発を発表




2015年4月23日に東武鉄道がTJライナーの増発とペンギントレインの運行を発表したので紹介します。

臨時TJライナー増発

TJライナーのLED表示


運転日: 2015年5月7日以降の木曜日
運転区間: 池袋23:20発→森林公園24:15着

毎週金曜日に運行している臨時TJライナーが木曜日にも運行されることになりました。運行期間は5月7日以降の木曜日で、運転終了日については未定です。運賃は通常のTJライナーと同様に、池袋から乗車の場合は乗車券と着席整理券310円です。

平日の池袋発急行の最終列車池袋23:25発森林公園00:24着の5分前に発車する列車です。急行の最終列車もそこそこ混むので、この臨時列車もまあまあの乗車率が期待できそうです。

※追記15.05.07
臨時TJライナー運行のため「池袋発23:12発準急森林公園行き」のダイヤが木曜日と金曜日に変更となります。ふじみ野駅でTJライナー追い越しを行うため「ふじみ野~森林公園」間で、4分ほど到着時刻が遅くなります。

ペンギントレインについて

運転日: 2015年5月17日
使用車両: 8000系8111F
運転区間: 北春日部~とうきょうスカイツリー
備考: ヘッドマークをつけて運行

東武鉄道の子供向けサイト「TOBU BomBo Kids」の企画として運転されます。子供向けとういうことで、参加できるのは「小学生とその家族の方計100名分」となります。

内容としては臨時列車内でマゼランペンギンと触れ合える他、すみだ水族館を飼育スタッフとの見学ツアー、最後はスカイツリーの展望デッキで解散となります。

記念企画のため参加費は無料です。応募は「TOBU BomBo Kids」にて4月23日~4月29日の期間で募集されます。

使用車両はヘッドマークをつけた8000系8111Fです。北春日部12:10発→とうきょうスカイツリー13:00着の予定です。

とうきょうスカイツリー駅では折り返しが出来ないはずなので、回送として浅草駅へ入線する8111Fを見ることが出来そうです。

列車にペンギンを乗せるという試みは近鉄のほうが先に行っています。沿線に水族館のある鉄道会社も多いので、鉄道会社のペンギンブームが今後広がりそうな気がします。

余談ですが、南極周辺以外の暖かいところに住むペンギンは種類にもよりますが、暑さにある程度耐えられます。今回列車に乗るマゼランペンギンも暑さにそれなりに強く、温度管理されている列車ならば問題なく耐えられると思います。

ちなみにSuicaのペンギンは南極から来た設定らしいので、外見から考えて寒いところに住むアデリーペンギンだと思われます。なので、電車に乗るのはちょっと辛いかもしれないですね。

スポンサーリンク


0 件のコメント:

ブログ内を検索

スポンサーリンク

オススメの投稿

E235系近郊型投入 E217系廃車・次はE231系1000番台か?

JR東日本は2018年9月4日に横須賀線・総武線へE235系の投入を発表しました。11両51編成と4両46編成を、2020年度より順次投入する予定です。E217系やE231系の動向についても、予想したいと思います。 横須賀線・総武線で活躍する JR東日本E217系 ...

オススメの動画

ttmjrmが撮影した映像の中で今オススメのものです。



・解説
東武ファンフェスタで運行された臨時リバティです。変わった経路での運行でした。