2015年1月24日土曜日

東武東上線・越生線 2015.1.24にダイヤ改正実施




東武東上線・越生線では2015年1月31日の「小川町~川越市間」のATC切り替えに先立ち2015年1月24日の始発電車からダイヤ改正を実施しました。

ダイヤ改正概要

東武東上線を走る10050系
東武東上線を走る10050系

今回のダイヤ改正は2015年1月31日の「小川町~川越市間」のATC切り替えに先立ち「安定輸送および朝ラッシュ時間帯の一部列車の遅延解消を図る」ために行われました。

内容としては調整をメインとしたもので、行き先や運行本数などに変更はありません。しかし、土休日も含むほとんどの時間帯で調整が行われました。ダイヤ変更の傾向として将来のホームドアを見据えてか、駅での停車時間を多めにとって以前のダイヤより数分遅くなっていまう。

新しいダイヤは東武鉄道のホームページから確認することが出来ます。駅の売店では紙の時刻表も販売しています。

改正初日の様子

東上線池袋駅の電光掲示板
池袋駅の電光掲示板
新しいダイヤが表示されている
朝夕と東武東上線を利用してきましがた、大きな変更などはなかったので特に混乱は無かったようです。変ったことは電光掲示板でダイヤ変更のお知らせが表示されたり、各駅で時刻表を配っているぐらいのものでした。

東武鉄道は「東武グループ中期経営計画 2014 ~ 2016」で「TJライナーの上り新設」「地下鉄直通の急行」などを発表しています。今回の様子を見ると「小川町~池袋」のATC化が完了したあとで、大規模なダイヤ改正を実施するのかもしれませんね。

ホームドアの設置といい、ダイヤ関係は暫く話題に事欠かくことなさそうです。

※関連記事
2016年度から通勤時間帯のTJライナー運転と、地下鉄直通急行運転を行うと発表がありました。来年度に大規模だダイヤ改正が実施されそうです。

スポンサーリンク


0 件のコメント:

ブログ内を検索

スポンサーリンク

オススメの投稿

209系初のジョイフルトレイン「B.B.BASE」自転車ツーリング列車

JR東日本は2017年8月25日に209系を改造した自転車ツーリング用列車の「B.B.BASE」を発表し、2018年1月6日より運行を開始しました。 記事作成日: 2017.08.25/2018.04.09 自転車はそのまま載せられる 209系2200番台 B.B....

オススメの動画

ttmjrmが撮影した映像の中で今オススメのものです。



・解説
東武ファンフェスタで運行された臨時リバティです。変わった経路での運行でした。