2015年1月11日日曜日

東武東上線 8000系歴代カラーリング特別編成の臨時列車運行




2015年1月11日に東武東上線「8000系の歴代カラーリングの特別編成列車」が臨時列車が運行されました。

81107F+81111F+8506Fを使った8000系の歴代カラーリングの特別編成列車
今回運行された特別編成列車の上り

概要

上り: 急行 森林公園8:10発→池袋9:08着 (定期ダイヤ)
下り: 快速急行 池袋9:15発→森林公園10:09着 (臨時ダイヤ)
編成: ←池袋 81107F+81111F+8506F 森林公園→

81107F(ツートンカラー)4両 ワンマン化対応車
81111F(セイジクリーム)4両 ワンマン化対応車
8506F(現行塗装)2両

詳細

今日の列車は東武東上線100周年の記念イベントの一貫として行われたもので、誰でも乗れる100周年記念のイベント列車としては2014年度で3回目の運行となり、この組み合わせは最初で最後の見込みです。

上り列車は通常ダイヤの急行池袋行き、下りは臨時の快速急行として運行されました。乗車は通常の切符のみで可能で、下りの森林公園到着後には乗車証明書なども配られたようです。

今回の特別編成に使用された81107Fと81111Fは東上線100周年を記念して、現在使われていない8000系の古い塗装を再現したものです。普段は越生線と東上線小川町~寄居間を4両編成で運行しており、東上線森林公園~池袋間営業列車として走るのはイベントの時だけとなっています。

現行塗装の8506Fは8両の8175Fと連結して小川町~池袋間で営業されており、東上線ATC化には対応していない車両のため東上線のATC化に合わせて引退する予定です。

※関連 東上線ファミリーイベントの際の臨時列車の記事です
8111Fを追いかけろ! 東上線 森林公園ファミリーイベント2014

撮影日誌


今日は天気もよく絶好の撮影日和となりました。列車もほぼ定刻で通過したので、大きなトラブルなどは無かったようです。

私の撮影のほうは上りはそれなりに満足の出来でしたが、下りは設定を詰められずあれこれしてるうちに列車が来ていまいちでした・・・

8000系は来週の臨時ツアー列車が最後となりますが、来週も今日のような気持ちの良い晴天であることを願います。

最後にちょっと悪い話ですが、撮影する際に通行のある道路で路上駐車する方や三脚を鉄道敷地内に入れてる方がいました。今回私も公道で撮影しましたし、鉄道写真の性質上他人にまったく迷惑をかけないのは難しいと思います。しかし、最低限の配慮は必要なのではないでしょうか。



0 件のコメント:

ブログ内を検索

スポンサーリンク

オススメの投稿

万能特急東武500系リバティ 縦横を駆ける

2017年の4月21日より運行を開始した東武鉄道500系特急リバティの運用や料金面を中心に解説します。車両については別記事の 「東武鉄道新型特急500系リバティ 半蔵門線には直通しない?」 のほうをご覧ください。 4月21日ダイヤ改正より運行開始 運行開始は東武野...

オススメの動画

ttmjrmが撮影した映像の中で今オススメのものです。






・解説
東京メトロ13000系から遅れること半年以上、やっと東武70000系の第一編成が到着しました。甲種輸送の様子を動画でまとめました。